fc2ブログ

くぅときなこのうさぎな暮らし

くぅちゃんのいない今

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

くぅちゃんは、内股

あれbikkuri
おかしいなーぽ
サークルにもどしたっけ?
いや、確か外に出したままだったような
とすると・・・

くぅちゃんが中に入れたの!?
どうやってじー



土曜日、病院に行ってきましたGTI
くぅちゃんは、キャリーバッグを見ても気がつかないので
P1100294.jpg
割と簡単に捕まえられますぷぷ

何気ない風を装って、後ろからむんずと捕まえ抱っこ
わたくし、だいぶ上手になりましたファイト


P1100297.jpgP1100298.jpg
P1100301.jpgP1100299.jpg
恐る恐る、キャリーバッグから顔を覗かせますうさ・あせ

P1100304.jpgP1100306.jpg
しだいに、記憶が蘇りますふう…

P1100308.jpg
わかったかな、爪きり行こうねにっこり

P1100312.jpg
車が動く前からカチコチです
いつも、キャリーの中で半分の大きさになってしまいます苦笑い

P1100313.jpg
ほら、鼻が膨らんで三角になったにっこり



今回は、気になることがあってそちらも診てもらいました

頬の周りをなでなでされるのが好きなくぅちゃん
1週間くらい前、いつものようになでなでしていると
左の頬に米粒大くらいのぐりぐりを手に感じて
右も触ってみると、やはり左にだけ感じるぐりぐり
P1100305.jpg
何回も何回も触って確かめていると、当のうさぎは気持ち良さそう
痛くはないみたいだけど・・・


うさぎさんに評判の病院に行こうかどうしようか迷いましたが
遠いので最悪の場合の通院することを考えて、とりあえず近くで前にお耳を診てもらった先生のところへ行きました

触診する先生はすぐに
「ああこれは、外側ですね」といい
毛深い頬を掻き分けて、白いにきびのようなポチを見せてくれました
「悪いものじゃないと思うから少し様子をみて、大きくなるようだったらまたきて下さい。今は2ミリね」
とりあえず一安心ほっ

老齢になるといろいろと出てくるのは人間と同じ
早期発見が大切
でも、もし悪いものであっても手術に耐えられるか難しい
そのとき自分がどうするか、まだわかりません

体重 1.9k  体温 38.8度

前回、耳の垢が溜まっているといわれましたが
くぅちゃんは、耳垢がじゅくじゅくしていて乾燥していないので溜まりやすいそうです

他に悪いところはなしピース

最後に爪切りをしてもらっていると
先生「この仔は内股だねぇ~、爪の減り方でわかるよ」

仰向けのくぅちゃんを見て
「らっこのようで、かわいいね~」と目を細めていましたうれちぃ

最後に、年をとってくると腎臓が弱るので水分をよく採るように言われました
くぅちゃんは、野菜を全然食べないので何か考えないとうーん


行きと同じ格好で固まっているくぅちゃん汗
P1100318.jpg
怖かったね~、帰ろうねGTI


帰ってきたら、一目散にベッドルームへふぅ
P1100323.jpg
ここで、気持ちを静めます

今回は、1回呼びに行っただけで機嫌が直ったようですホッ
1時間後、うれしそうに自分のお部屋に戻ってきましたうさぎ

ご褒美のパパイヤでご機嫌♪
P1100328.jpg
内股のうさぎですふんわり

↓いつも遊びにきていただきありがとうございます↓

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ 老うさぎ・高齢うさぎへ

↑病院頑張ったくぅちゃんにポチ1票おねがいします↑笑い。
スポンサーサイト



| くぅちゃんのこと | 17:40 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |